2008年06月11日

フィンランドのお家訪問F

さてさて今日は昨日に引き続きArabiaShokki.comのスタッフのお家にお邪魔をして、キッチンで使われている小物類などをレポートしてみます。写真をご覧いただけると分かると思いますが、このご家庭では毎日の生活で頻繁に利用する食器を意図的にオープンスペースに配置することで、かわいらしい北欧のテーブルウェアをちょっとしたインテリアの一部として活用しています。

写真にはKILTAシリーズのスクエアプレートから白のコーヒーピッチャー、そしてARABIAのコーヒードリッパーなどベーシックな北欧のテーブルウェアがずらりと並んでいます。ほとんどの作品が約半世紀も前に制作されたものばかりですが、現代にあっても本当にモダンな雰囲気が素敵です。それではもう少しじっくりとレポートしてみましょう。

収納スペース全体図。どの食器もとてもシンプルでベーシックなのですが、一つ一つに存在感があり飽きが来ないのも北欧テーブルウェアの魅力の一つです。 ブレッドやシリアルなどはガラスの入れ物に。その後ろにはスウェーデンのブレッド(クラッカー)も見えますが、青のパッケージデザインが本当にかわいいです。
2段目にはお料理の本やCDなど。すぐ隣にCDプレーヤー(無印良品)もあって、これなら音楽を聞きながらお料理も楽しめますね。 最下段にはお鍋やエナメルボウル、そして比較的大きなサイズのセラミックボウル。特にNurmesniemiの赤いお鍋は素敵!

本日のレポートいかがでしたでしょうか?
また機会がありましたら他のご家庭にもお邪魔して、また違った雰囲気を持った北欧のお家をレポートをしてみたいと思います。次回更新は未定ですが、どうぞ次回更新まで楽しみにお待ち下さいね。(クリック応援もよろしくお願いしまーす♪)
blog_ranking.jpgblog_ranking.jpg
posted by アラビア食器.com at 15:34| 北欧の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。