2008年03月15日

金曜の夜はホッケー観戦

フィンランドのアイスホッケー
space.gif
フィンランドで最も人気のあるスポーツはなんといってもアイスホッケー。冬の間は街中につくられたアイスリンクを舞台に、所狭しと子供達が練習していたり、やはり冬場のウインタースポーツは人気です。

そんなわけで今週の金曜日は友達のフィンランド人に誘われて、アイスホッケーの試合を観戦しに行きました。ヘルシンキをホームスタジムに持つ球団は2チームあるのですが、自分達がいつも応援しているのがヘルシンキIFK。今このチームがプレーオフに進んでいるためかなり白熱した試合となりました。

日本ではフィンランド人の一般的なイメージとして、シャイであったりおだやかなイメージがあるかと思いますが、アイスホッケーの試合になると話は別。客席はかなり「熱い」です。応援席の片隅ではホームチームの応援歌を大合唱。小さな子供たちは応援するチームのマフラーやフラッグを片手に一喜一憂。そして相手のチーム(この日はヘルシンキのお隣の街Espoo市のチーム)にたいしてかなりひどい言葉で罵倒をしているお客さんも見かけます。

でもそんなのもきっとこの国の人々が本当にアイスホッケーというスポーツを心から愛している証拠なのでしょう。皆さんもフィンランドに来る機会がありましたら、是非本場の試合を観戦してみてはいかがでしょう?

※『クリック応援』よろしくお願いします。
blog_ranking.jpgblog_ranking.jpg
posted by アラビア食器.com at 18:24| 北欧の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。